借金に必要なのは新しい名称と新しいイメージだ

借金に必要なのは新しい名称と新しいイメージだ

秋になってから・・・。

 

常に頭の片隅でダイエットというワードが住み着いて離れない。若い時は少しの努力で体重を下げることができた。しかし、ミドルエイジといわれる年代に入ると、そうは簡単にダイエットで痩せることができない。いわゆる年齢と共に代謝が悪くなり太りやすくなるということか・・・と実感している。 一流職人も知らないダイエット方法の秘密しかし、この夏に入ってから2キロも増えてしまった。どうにかしなきゃ・・・と焦る気持ちはあるけれど、この猛暑じゃウォーキングをしたら熱中症になりそうだ。ひたすら涼しい秋が来るのを待つばかりである。という私でも、通勤のときは横断歩道でなく歩道橋を渡るようにしているし、駅のホームではエスカレータではなく階段を利用している。食事だって気をつけている。それなのに痩せないのはやはり代謝が悪くなっているせいなのだ。だから摂取カロリーより消費カロリーを増やすためには運動しかない。分かっているのだ。でも運動嫌いの私にとって出来ることは好きな音楽を聴きながらのウォーキングしかない。秋になるのが待ち遠しい。 マスメディアでは低インシュリンダイエット(簡単、気軽に行えます!)にちょっと前まで流行っていたアミノ酸ダイエットが特集されることが多く、ご婦人向け雑誌には痩せるためのニュースの特集が掲載されることが多い。そんなうずまく情報の中から本当に正しいダイエットを行うやり方や知られざる現代病関係情報をお知らせします ふくらんだお腹のほんの皮一枚の下にあって、指ではさめるのが「皮下脂肪」というものです。また一方、お腹の中の方の内臓近くにあるのが内臓脂肪という脂肪です。全然別物ですが、構造的な差はありません。 多くの場合、ダイエットは様々なことをすることは不要だといえるでしょう。無理のないダイエットでやるべきなのはたったの2つだけなのです。ちょうどいいくらいの運動と、普段に比較してほんの少し抑えた食事を毎日するだけです。